歯磨きで口の中をいつもきれいにしておく事は大切な事

美しい歯があってこその美しい顔です。

 

いくつになっても引き締まってたるみのない顔は美しいものです。
顔の筋肉をしっかり鍛えるには、噛む事が一番なのです。

 

そんな時に歯が弱っていたり、少なくなってしまってしっかり噛めない状態だと、頬がこけてしまったり口に締りがなくなっていつもぽかんと開いた状態のままでいたり、頬が緩んでたるんできたりします。

 

これがいわゆる老け顔です。

 

いつまでも若々しく健康的な顔立ちでいたいのであれば、歯を大切にする事が大事です。
大人の歯は一旦ダメになってしまったらもう二度と生えてきません。

 

だからこそ、日々の歯磨きによってしっかり守っていかないといけないのです。
そんな時にお勧めな歯磨き粉が、トゥービーホワイトです。

 

今回はトゥービーホワイトの素晴らしい効果について説明しますね。

 

商品のポイント1
●自然から生まれた植物由来で、自然派成分配合

 

トゥービーホワイトには、歯の汚れの結合を緩めていきながら汚れを浮かす働きをするスイカズラエキスやシルク、蜂蜜、キウイ、パイナップルといった植物由来成分が90%以上配合されています。

 

これはメーカーの40年間という長い年月をかけた研究によって開発されたのですが、スイカズラエキスによって歯の汚れを浮き上がらせた後に、イオン化したシクロメチコンによって汚れを落としていく仕組みになっているのです。

 

削る事なく汚れだけを上手に浮き上がらせる事が出来ると、歯のダメージといった心配もいらなくなりますね。

 

商品ポイント2
●寝る前の歯磨きはトゥービーホワイト!自然由来の成分で口内環境を整えよう

 

キウイにはアクチジニン、パイナップルにはブロメライといったタンパク質分解酵素が含まれているので、歯垢を分解しながら口臭を防ぐ働きをしてくれます。

 

なんと歯垢1mgの中に約10億個の細菌が潜んでいるといったデータもあるのです。
その数値を見ただけでも怖いですね。

 

だから何か食べたり飲んだりした後には、必ず歯磨きをする習慣を身に付ける事が大切なのです。

 

商品のポイント3
●ラクトフェリン効果で抗菌作用

 

成分には他にもラクトフェリンが配合されています。

 

これはよく乳酸菌飲料やヨーグルト、サプリメントにもよく活用されているようですが、ラクトフェリンには病原菌の繁殖を抑える抗菌作用があります。

 

口の中が不潔だと様々な細菌が繁殖しやすくなります。

 

歯磨きを怠る事によって歯周病や虫歯といった口の中の病気以外にも、様々な感染症を誘発してしまう可能性もあるのです。

 

それは口の中が常に高温多湿状態なので、細菌が繁殖しやすい環境といった事もあるでしょう。
特に免疫力の弱っているお年寄りは、風邪やインフルエンザにかかりやすくなってしまうのです。

 

こういった事からもわかるとおり、歯磨きは感染症を予防する効果があるのです。

 

冬場によくインフルエンザや風邪にかかりやすい人は、そういった時期だけでもデンタルケアに力を入れてみると感染症もかなり改善されるかもしれません。

 

こんな風に歯磨きは口臭や歯の黄ばみ、色素沈着といったダメージ以外にも、口の中を清潔に保つ事によって様々な病気を防いでいけるのです。

 

歯の健康、ホワイトニング以外にも体全体の事を考えて開発されたトゥービーホワイトでしっかり歯磨きしながら、いつまでも健康的な体を保っていきたいですね。


トップページ