オフィスホワイトニング+ホームホワイトニング≦デュアルホワイトニング

効果が高い!デュアルホワイトニングは短期間で歯が白くなる

デュアルホワイトニングとは、単にオフィスホワイトニングとホームホワイトニングを一緒に行うだけの効果ではありません。お互いのメリットとデメリットを取り入れ、補い合って相乗効果で短期間で歯が白くなるとても効率的な方法なのです。

 

まずオフィスホワイトニングは、歯が真っ白になるまで1週間、歯の色が抜けるまでに数年というのが一般的な持続時間だと言われています。

 

まず最初に歯が白くなるまでの段階で、ホームホワイトニングをする事で、薬剤の浸透を早め、より短期間で真っ白な状態の歯を手に入れることができます。

 

また、この間どうしても薬剤の浸透具合に違いがあるため、色ムラがでる事がありますが、それを抑えてくれる効果もあります。

 

そして歯の漂白剤が抜けてしまうまでの期間、普通は数年のところをホームホワイトニングを頑張り続けて薬剤を入れ続ければ、5年程度はもつようです。
値段の高いオフィスホワイトニングを数年サイクルで何度もやるよりは、金銭的に安く済ませられるのがデュアルホワイトニングの良いところです。

 

逆に、ホームホワイトニングの弱点は、白くなるまでの期間と、マウスピースの作成です。
白い歯を手に入れたいと思った時から、美しくなるまでの時間はやっぱり早いほうがいいですよね。
ホームホワイトニングですと1ヶ月ほどかかってしまうので、そこでオフィスホワイトニングをしておく事で歯が真っ白になるまでの時間を早送りできちゃいます。

 

効果が高い!デュアルホワイトニングは短期間で歯が白くなる

また、マウスピースの作成も歯医者でやってもらえるので、自分の歯に合ったしっかりとした歯型が取れます。通信販売では自分で歯型を取ることがあるそうですが、初心者さんでは正確な歯型が取れないので、その点はデュアルホワイトニングなら安心です。

 

 

一番のメリットと思われるのは、やはり違和感がないという事だと思います。
最初に歯が真っ白になる以外は、長期的に見て安定的に歯の色がゆっくり変化していくからです。
他人から見て「あれっ今日は歯が黄色い!?」などと歯のマニキュアを塗らなかった日などに思われる事がないのが良いですね。

 

ホワイトニングはやはり自然に、他人からは分からないように、しっかりとやっておきたいものです。

 

安心しないで!毎日のお手入れにホワイトニング歯磨き粉

 

デュアルホワイトニングをやっているからといって油断は禁物です。
歯の表面に着色汚れがついてしまっていては、せっかくの白い歯も輝きを失います。
また、ホームホワイトニングの効果も発揮できなくなります。
毎日の汚れは、ホワイトニング歯磨き粉を使ってしっかりと落とすようにしましょう。


トップページ