着色汚れの原因記事一覧

あなたは大丈夫?着色汚れの原因と汚れのメカニズムを紹介!

歯はツルツルしているようで、実はミクロの面で見るとでこぼこしているものです。そういったくぼみに着色汚れの原因となるステインが入り込み、簡単には落ちないようになってしまうのが歯の外側からの汚れ、着色汚れの仕組みです。黄ばみでお悩みのかたの歯が内部から黄色くなっているように見える場合がありますが、実はこ...

≫続きを読む

普段の食生活とタバコに注意!歯の黄ばみと変色の原因

歯が黄ばむのは、歯にステインという汚れがついたり、タバコのヤニがついたりという事が原因で、本来の歯は白くても歯が黄色くなっていくとトップページでも書かせていただきました。他にも加齢で黄ばんでいったりという事がありますが、そういった変色は40?50代頃からで、若いかたの黄ばみの悩みは大半が着色汚れによ...

≫続きを読む

歯の白さを保つために絶対に注意しなきゃいけない食べ物

お茶というのは、基本的に水を着色、味付けして作るものですから、着色力が高いものが多いです。その茶渋がステインになりやすいのです。飲料で、最も注意したほうが良いのは紅茶ですが、他にもウーロン茶やほうじ茶なども茶渋がつきやすいです。緑茶も、色が緑ですし安心しがちですが、茶渋はしっかりとつきます。お茶とは...

≫続きを読む

普段の生活で暗くなる前に!歯の黄ばみや着色汚れの原因は?

歯に輝きがないと、自信がなくなり、気持ちが落ち込み、なんだか暗い生活になってしまいますよね。その黄ばみ、簡単な事でなんとかできる可能性がありますよ!歯に白さを取り戻して、普段の生活も明るく生きられるようにしましょう。歯の黄ばみの原因は、様々なものがあります。遺伝的なもの、幼少期に飲んでいた薬・治療、...

≫続きを読む

タバコのヤニで歯が汚くなるの?ヤニ汚れの原因を調査

みなさんが通常「ヤニ」と呼んでいるものは、タールという物質からできています。タールというのは脂っぽい液体で、まるでガソリンのような真っ黒なものです。そういうものがタバコには含まれていて、喫煙をする事で歯に真っ黒なタールが薄まった、濃い黄色のような色が歯につきます。症状がひどいかたでは、蓄積しすぎてタ...

≫続きを読む

歯の内側から黄色くなったり変色するのは何が原因なのか

生れつき歯は黄色くなかったのに、ステイン除去もできているはずなのにどんどん歯が黄ばんでいっているような気がする。そんなかたの共通点はスバリ「加齢」です。歯というのはどんなに表面をきれいにしていても、加齢により黄ばんできてしまうものなのです。芸能人が白くきれいな歯で年齢より若々しく見えるのは、その加齢...

≫続きを読む

加齢の歯の変色には色素を落とすホワイトニングでブリーチ

加齢による歯の変色というのは、エナメル質の中にある、象牙質というもとは乳白色の部分が、加齢により黄色っぽさが増してくるために起こっていると言われています。黄色くなる原因は、歯に栄養が行き渡らなくなってしまうためで、髪の毛などど同じ原理で歯も老いていってしまうのです。もちろんこの黄ばみ方にも個人差があ...

≫続きを読む

歯が白くならないのは遺伝も関係するの?歯の内側の原因

ホワイトニングについて正しい知識を持っていて、ホワイトニング歯磨き粉や、歯のクリーニングを頑張っているのに歯が白くならない。そんなお悩みをお持ちのかたもいらっしゃると思います。歯磨き粉やクリーニングでのケアは、歯の表面に限定された効果であり、歯自体が黄色いかたには効果的でないホワイトニング方法です。...

≫続きを読む


トップページ